ヴァロラントを配信で観戦する時のポイントは?

valorant1 ゲーム配信
ヴァロラントの公式サイトより引用

こんにちは、AZ3です。

ゲーム配信をチェックしていると、その時に人気があるタイトルに出会うことがたくさんあります。

2020年の上半期だけでも、ゲーム界隈をにぎわすタイトルが多く発売されました。

  • バイオハザード RE:3
  • FF7 リメイク
  • あつまれ どうぶつの森

そして2020年の夏を盛り上げるタイトルと言えば、ヴァロラントですよね。

普段からゲーム配信をチェックしている人なら、目にしたことがあるでしょう。

ですがヴァロラントは、とても競技性の高いゲームです。

普段からプレイしていないと、配信者さんが何をしているのかわかりません。

そこで今回はヴァロラントのルールや、試合の流れを解説します。

ヴァロラントのゲーム内容を理解して、お気に入りの配信者さんを応援しましょう。

ヴァロラントとは?

valorant2
ヴァロラントの公式サイトより引用

ヴァロラントは、大人気のオンラインゲーム「LOL」を手掛けるRiot Gamesが開発しました。

日本では、2020年6月2日にサービスを開始しています。

ヴァロラントは、シビアな撃ち合いが楽しめるFPSタイトルです。

それに加えてヴァロラントに登場するキャラクターは、さまざまなアビリティを持っています。

純粋なエイム勝負や、アビリティを駆使した戦略的な動きが楽しめるゲームなんですよ。

またヴァロラントは、かなり低スペックのPCでも動きます。

日本語にも対応しているので、数年前に購入したPCでも十分に楽しめます。

ただしヴァロラントはPC専用のタイトルで、ゲーム機には対応していません。

そのためPCを持っていない人に対して、どのように面白さを伝えるのかは、ゲーム配信者さんの腕の見せ所です。

ヴァロラントのルールや試合の流れ

ヴァロラントは、5vs5で対戦が行われます。

攻撃側と防衛側とに分かれて、試合を開始します。

12ラウンドで攻守交代を行い、先に13勝したチームが勝利です。

最大で25ラウンドも行うので、試合が長期化することも少なくありません。

攻撃側の勝利条件は、

  • AかBのどちらかに爆弾を設置して爆破する
  • 敵を全滅させる

防衛側の勝利条件は、

  • 制限時間内に爆弾を設置させない
  • 設置された爆弾を解除する
  • 敵を全滅する

ヴァロラントのルールや試合の流れは、かなりシンプルです。

ただしヴァロラントにはさまざまな特徴があり、そこが競技性を高くしています。

Episode 1: イグニッション // 正式リリース ゲームプレイトレーラー – VALORANT
ヴァロラントの公式サイトより引用

ヴァロラントの特徴

買い物システム

ヴァロラントは、各ラウンドごとに装備をお金で購入します。

お金をケチって装備を買わずに戦闘に向かうと、敵は強い武器を用意しているので勝負になりません。

試合は、全プレイヤーがお金を800クレジット所持している状態でスタートします。

その後は試合展開により、ラウンドごとにお金が支給されます。

ラウンドを勝利した側がお金を多く獲得し、逆に負けた側はあまり支給されません。

ラウンドを勝利したチームは手に入れたお金で、より強い武器を手に入れられます。

エコラウンド

ラウンドを落としたチームは支給されるお金が少ないので、あまり良い武器が購入できません。

ですが逆にラウンドを制したチームは、さらに強い武器を用意しています。

このまま負けた側が何の策も考えずに戦うと、次のラウンドで苦戦するのは明らかです。

そこで財力に乏しいメンバー全員が、貯金目的であまり強い武器を購入しないラウンドを意図的に作ります。

ラウンドはおそらく落としますが、あまりお金を使わなかったことで、次回は強い武器が用意できます。

この手段は「エコラウンド」と呼ばれるのですが、本格的な試合だと目にする機会も多いです。

勝負の分かれ道になることも少なくないので、エコラウンドには注目して視聴しましょう。

倒す(倒される)と武器を落とす

キャラクターは撃破されると、武器を落とします。

落ちた武器は、敵味方問わず拾えます。

どれだけ購入金額が高い武器でも、撃破され敵に奪われてしまうかもしれません。

そのため強い武器を失わないための戦術的な動きが、ラウンド間に行われることがあります。

例えば負けがほぼ確定している状態で、強い武器を持っている場合は、無理に戦わないという選択肢もアリです。

ラウンドは落としても、強い武器は次戦に持ち越せるからです。

さまざまなアビリティ

直接ダメージを与えるアビリティもありますが、基本的には自チームを、有利な状況にする目的で使用します。

  • 敵の位置を察知
  • 短距離のテレポート
  • 敵の進行を妨害

アビリティの有用性は、アップデートごとに変化する可能性があるので、今回詳しく紹介はしません。

よく視聴する配信者さんが使うキャラクターのアビリティを、チェックする程度で良いでしょう。

まとめ

ヴァロラントは、とても競技性の高いゲームです。

普段からプレイしていないと、配信を見ていても何をしているのかわかりません。

そこで今回はヴァロラントのルールや、試合の流れを解説しました。

ヴァロラントは、大人気のオンラインゲーム「LOL」を手掛けるRiot Gamesが開発しました。

純粋なエイム勝負や、アビリティを駆使した戦略的な動きが楽しめるゲームです。

ヴァロラントのルールや試合の流れは、とてもシンプルです。

  • 買い物システム
  • エコラウンド
  • 倒す(倒される)と武器を落とす
  • さまざまなアビリティ

ゲームが持つ特徴がいくつかありますが、それさえ理解すれば配信を楽しめるでしょう。

コメント