フォートナイト参加型配信を解説!

fortnite1 ゲーム配信

フォートナイトの生配信を見ていると、「参加型!」という題名を見たことはありませんか?

配信者さんのロビーに自分が入って、一緒に遊んだり対戦したりといろいろ楽しめるんです。

今回は、そんなフォートナイトの参加型配信について解説していきます。

カスタムマッチについても詳しく説明していくので、参加型配信が気になっていた人は、チェックしてくださいね。

フォートナイトの参加型配信とは?

fortnite2

配信者さんが、参加者を募っているときがありますよね。

フォートナイトは、デュオやスクワッドなどのモードが選択可能です。

ここではスクワッドで説明をしていきます。

まず配信者さんがリスナーさんに呼びかけます。

「あと3人募集します。」

ここで配信に参加したい場合はコメント欄に、

「参加したいです!」

とコメントしましょう。

ここでまず注意すべきなのが、

「では○○さん、入ってください。」

と言われるまで、配信者さんのロビーに入ってはいけません。

ここで入ってしまうのはマナー違反なので、ブロックされる可能性があります。

あくまでも常識の範囲内で、行動していかなくてはなりません。

参加型配信がカスタムマッチの場合

カスタムマッチは配信者さんが、カスタムマッチの権限を所有していないと開催できません。

配信者さんが決める、最大人数まで招待できるんです。

ソロやデュオ、スクワッドの他に期間限定モードも選択できます。

参加するまでの手順を、順番に説明していきますね。

  1. まずは配信者さんと、同じモードを選択しておきます。
  2. 配信者さんがスクワッドなら、こちらもスクワッドに合わせておきましょう。
  3. 参加者を募集する時に、配信者さんがカスタムマッチキーを教えてくれます。
  4. 画面右下に表示されている「カスタムオプション」を選択し、カスタムマッチキーを入力してください。
  5. 決定後にプレイを選択すれば、カスタムマッチに参加できます。

そのあとはゲームが始まるまで待ちましょう。

マッチメイキングが始まり、プレイヤーの数が表示されていれば大丈夫ですよ。

参加型配信の注意点

配信者さんやリスナーさんに、暴言などの不快にさせる発言をしてはいけません。

配信者さんのロビーに、いきなり入るのもご法度です。

たくさんのリスナーさんがいるので、ルールだけは守りましょう。

配信内での決まり事なども、あらかじめ概要欄からチェックしておいてくださいね。

フォートナイトのカスタムマッチの動画

それでは実際に、カスタムマッチを開催している配信者さんの動画を紹介します。

有名な配信者であるトムさんが、2時間ぐらい生配信をしていた時のアーカイブです。

カスタムマッチの雰囲気がわかるでしょう。

【フォートナイト】視聴者とカスタムマッチやるぞ!!
トムさんのYouTubeチャンネルより引用

配信者さんに、不快な発言をするのはやめましょう(コメント欄でも)。

当たり前のことなのですが、守れない人が多いんです。

皆で楽しく配信に参加できるように、気を付けて行動してくださいね。

まとめ

カジュアルな参加型は、誰でも気楽に参加ができて良いですよね。

カスタムマッチは、いろいろな種類や遊び方があります。

なんと賞金が出る場合もあるんですよ。

配信者さんが決めたルールを、しっかり守って参加することが必須条件です。

全員が楽しく参加するためにも、ルールは最低限守りましょう。

コメント