「IdentityV 第五人格」の大会を観戦!

IdentityV Open Tournamentの公式サイトより引用 大会観戦
IdentityV Open Tournamentの公式サイトより引用

こんにちは、AZ3です。

「IdentityV 第五人格」の大会を観戦しました。

観戦したのは、日本学生esports協会が主催する「IdentityV Open Tournament powerd by Red Magic」です。

ちなみに私はIdentityV 第五人格を、1度もプレイしたことがありません。

持っている知識も、「鬼ごっこをするゲーム……?」程度です。

ちょっとしたきっかけで見ることになったのですが、知識ゼロの状態で大会観戦は楽しめるのでしょうか!?

IdentityV 第五人格とは

identity-2
IdentityV 第五人格の公式Twitterより引用

IdentityV 第五人格は、中国のNetEase Gamesが開発と運営をしています。

無料でダウンロードができる、非対称型の対戦ゲームです。

IdentityV 第五人格でプレイヤーは、

  • ハンター1人
  • サバイバー4人

2つのグループに分かれて行動します。

サバイバー側の勝利条件は、「3人以上の脱出」です。

脱出するためのゲートは普段閉じていますが、暗号機を5つ解読すると逃げることができます。

逆にハンター側は、3人のサバイバーを捕らえて退場させれば勝利です。

ルールだけだと単純なゲーム内容なのですが、ハンターやサバイバーはさまざまな能力を持っています。

さらにはサポートや解読など細かな役割分担もあるので、ゲームをプレイしていないと、少し難しい観戦になりそうです。

IdentityV Open Tournament powerd by Red Magicを観戦!

identity-3
IdentityV Open Tournamentの公式サイトより引用

IdentityV 第五人格の大会が、2021年8月28日と29日に開催されました。

64チームが参加していて、3位までに豪華な賞品が贈られます。

identity-4
IdentityV Open Tournamentの公式サイトより引用

REDMAGIC 6は、1台で10万円もする本格的なゲーミングスマホです。

賞金は出ませんが、これだけ賞品が豪華なら誰でも参加したくなりますよね。

3位決定戦

3位決定戦は、「#ゆるふわにガチ 」VS「R3SZ」です。

初戦からハンターとサバイバーとで、激しい読み合いが発生します。

5マッチを行い、僅差でR3SZが勝利しました。

決勝戦

決勝戦は、「イナズマJAPAN」VS「Sun」です。

イナズマJAPANは、IdentityV 第五人格のプロが3名もいるドリームチームです。

ですがSunも、世界大会の出場者がいるので負けていません。

試合は初戦から、イナズマJAPANのサバイバーが良い動きを見せます。

そのまま常にイナズマJAPANが優位に試合を進め、最後はサバイバーが全員逃走を決めて勝利しています。

今回初めてIdentityV 第五人格の大会を観戦しましたが、最初は何をやっているのか全然わかりませんでした。

ですが解説が細かく丁寧だったので、最後の方は結構楽しめました。

IdentityV 第五人格は無料のゲームなので、私も遊んでみようかな?

IdentityV Open Tournament powerd by Red Magic
日本学生esports協会 / GameicのYouTubeチャンネルより引用

まとめ

「IdentityV 第五人格」の大会を観戦しました。

観戦した大会は、日本学生esports協会が主催する「IdentityV Open Tournament powerd by Red Magic」です。

IdentityV 第五人格は、中国のNetEase Gamesが開発と運営をしています。

2チームに分かれて鬼ごっこをするのですが、キャラクターごとに能力を持っているので、思いのほか複雑なゲーム内容です。

大会の観戦は、初めは何をやっているのかよくわかりませんでした。

ですが解説が丁寧だったこともあり、少しずつ楽しめるようになりましたよ。

コメント