フォートナイト公式大会ハイプナイトとは?

fortnite1 大会情報

フォートナイトの公式イベントとして開催されるハイプナイト。

「このトーナメントは参加するためにハイプは必要ないぞ!」

ゲーム内での説明文には、このように書かれています。

ところでハイプって?

よくわからなかったので調べてみました。

ハイプナイトとハイプナイト+、またキャッシュカップとの違いを中心に説明をしていきます。

フォートナイトハイプナイト解説

fortnite2

ハイプナイトは、アリーナポイントを使わず参加できる大会です。

ハイプとは要するに、アリーナポイントのことですね。

大会に出場する時には、参加料として毎試合ごとにアリーナポイントが引かれます。

この参加料ポイントが、ハイプナイトには必要ないということです。

ハイプナイトは賞金を稼ぐためのものじゃなく、アリーナポイント稼ぎの大会です。

ハイプナイトのルール

試合はソロやトリオなど、さまざまな形式で行われます。

1試合から最大10試合まで、時間がある限り参加可能です。

マッチングはアリーナポイント別です。

アリーナポイントが近い人と対戦することになります。

1回のマッチで手に入るアリーナポイントは……、

  • Victory Royale +3
  • 2位  +1
  • 3位  +1
  • 5位  +1
  • 10位  +1
  • 15位  +1
  • 20位  +1
  • 25位  +1
  • 30位  +1
  • 40位  +1
  • 50位  +1
  • 75位  +1
  • 撃破1回  +1

マッチ中に、上記の順位に入ったらハイプが追加されます。

順位ポイントが思いのほか少ないので、撃破狙いで行動するのも良いですね。

また大会終了時の順位によって、さらにアリーナポイントが手に入ります。

  • 上位1% +500
  • 上位5% +375
  • 上位10% +250
  • 上位20% +190
  • 上位50% +125

実際にどんな感じの大会なのか動画をどうぞ。

【フォートナイト】ハイプナイトでハイプ稼ぎます!
REO GAMECHさんのYouTubeチャンネルより引用

ハイプナイト+とは?

ハイプナイト+も、アリーナポイント稼ぎを目的に参加する大会です。

ですがハイプナイト+は、参加料としてアリーナポイントが「300」引かれます。

ハイプナイト+は参加料が必要なだけあり、大会終了時にもらえるアリーナポイント数が大きいです。

  • 上位1% +1250
  • 上位5% +950
  • 上位10% +625
  • 上位20% +475
  • 上位50% +300

順位が同じなら、ハイプナイトの2倍以上もアリーナポイントが手に入ります。

まとまったアリーナポイントを手に入れたい人は、ハイプナイト+に挑戦してみましょう。

ハイプナイトとキャッシュカップの違い

キャッシュカップは賞金が出る大会です。

各マッチごとに、アリーナポイントが参加料として必要です。

ハイプナイトは賞金が出ませんが、アリーナポイント稼ぎが狙えます。

キャッシュカップには、アリーナモードがコンテンダーリーグに到達していなければ参加できません。

ハイプナイトやハイプナイト+は、オープンリーグでも参加できます。

2段階認証さえしていれば、誰でも参加できる大会なのです。

まとめ

ハイプナイトはアリーナポイントを稼ぎたい人にとって、メリットしかない大会でしょう。

アリーナポイントの消費がないので、チャンピオンリーグを目指す人にとっては重要な大会ですね。

ハイプナイト+は、参加料としてアリーナポイントが引かれます。

その代わりに、通常のハイプナイトよりもらえるアリーナポイントが多いです。

キャッシュカップは、賞金を獲得するために参加する大会です。

また上位に食い込めば知名度も上がるので、強豪チームへの加入を目指している人は、ぜひ挑戦しましょう。

コメント